« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005.01.22

リアルモテ非モテ診断

ブログのタネさんのところで紹介されていた、
リアルモテ非モテ診断
をやってみました。

結果は・・・
mote1
mote2
mote3

あぁ、けっこう当たってるかも。。

貴方はこんな人(系統) モテ系(中)

外見的にもそこそこ気を遣い、センスのいいものをさり
げなく身に着けるのが得意なあなた。

また、明るく陽気な性格から、周りには男女問わず遊
べる友人が多く、女性からも誘いがあったり、自身が
誘っても、それほど悪い反応が返ってくることはまず
ありません。

とにかく人との出会いを大切にするあなたは、カリスマ
的に振舞うことなく、みんなを楽しませることに気を配
れるタイプです。

当たってるかも。。

でも実際はこんな人(本質) 非モテ君(高)

しかし、あなたの非モテ君度は高と判断されました。

実際のところ、なりふりかまわず色んな女性に声を掛
けすぎて、周りの女性からひんしゅくを買ってる可能
性大。

その一方で、肝心の女性とは、なんとなく上手くいかな
かったりしていませんか?
結局、肝心な部分で上手に自分 の気持ちを伝えられ
てないからです。

「女性の数=モテる」ではありません。
ひとりの女性を誠実に愛せるよう、意中の女性がいる
場合は細心の気配りを心がけて下さい。

ホント、当たってるかも。

総評 女性からの意見

妙に自信過剰だったり、変に卑屈だったり、なんだ
か付き合いづらいところがあるのよね。
頑張ってるんだけど、ちょっと勘違いタイプ。
信用度はあんまりないかも。

なんだか女なら誰でもいいんじゃないの?
って感じる。だいたい本気で人を好きになったこと
あるの?

友達としてならOKだけど、恋愛するのならお断り!

そうだったのかぁ。。。。。
。。。。。

非モテ向上委員会よりのアドバイス

★互いにとってオンリーワンの存在を目指せ

★女の数=モテる男、という思い込みは捨てる。

★誠意大将軍になれ!

★二兎追うものは一兎も得ずと肝に銘じよ。

肝に銘じておきまする。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.01.09

七福神占い

Mt.EGEさんのところで紹介されていた、
七福神占い
をやってみました。

結果は・・・
7fukujin

弁財天(弁天さま) 国籍:インド 性別:女性

今日のあなたには弁天さまがついています。
もとは水の女神ですから、銭湯やプールに行くとさらに運がアップ。
また、なぜか心が清らかになる日ですから、コンサートに行ったり、楽器を演奏したり、芸術的なことをするのにもとてもよい一日です。

弁材天とは......
美人の代名詞「弁天さま」の前身は、インドの水の女神、サラスバティです。古代、ガンジス川と並ぶほどの大河だったサラスバティ川を神格化したものが、女神サラスバティだったのです。
やがて、サラスバティは河のせせらぎの音から音楽の神となり、転じて弁舌の神(弁才天)、知恵の神となっていきました。
財福の神としての性格を強くしたのは、インドから日本に伝わった後、鎌倉から室町時代にかけてのこと。「弁才天」がどういうわけか「弁財天」として、人気者になっていきました。
また、蛇が弁天さまのお使いだとされ、巳(へび)の日から弁天さまの縁日となりました。有名な鎌倉の銭洗弁天は、源頼朝が1185年の巳月巳日に、弁天さまをまつれば治世になり民心の安定を得るという夢を見たことから建立された、と言われています。

うっ、今日は芸術的なこと、なんにもやんなかったなぁ。。

今日の運勢 少し引き気味のほうが、相手から好かれます。
はぁ、そうですか。。
今日の強み マニキュアの色は青が吉。男性はネクタイを青みのあるものに。
今日は休日なのでネクタイしてないなぁ。。
今日の弱み 優しさを愛と間違えそう。
はぁ、そうですか。。。
ラッキーアイテム 手編み小物
持ってないなぁ、そんなもの。。。

なんか、いいこと、みんな逃しちゃった?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.08

軍人占い

軍人占い」をやってみました。
結果は・・・

あたしンちのおとうさん殿、貴官は「 少将 」のようだな。
なんか、びみょうーって感じの結果だなぁ。。。。

● 温和でソフト、とても人当たりの良いタイプのようだな。ものわかりが良く、誰とでも公平に接することができるので、周囲の人々は貴官を慕い、信頼しているようだ。その証拠に、なにかと相談事を持ち込まれることも多いのではないか?貴官も困っている人を見ると放っておけないので、ついつい力を貸してしまうようだ。他人の相談には乗ってあげられても、いざ自分のことになるとなぜか秘密主義。周囲に迷惑はかけられない、自分の力で解決しなければと思うあまり、ストレスを溜め込んでしまいそうだな。悩み事や迷い事は素直に相談してみた方がいいだろう。いつも貴官に助けられている人たちは、いつか貴官の力になりたいと願っていると思うぞ。 ※世の中で一番使える人種だな。無理をしないで酒で紛らわすのも手だぞ。 。
うーん、うまく使われちゃってるってことか、やっぱり。。。
● あたしンちのおとうさんさんに秘められた超能力は、念写です!
じゃ、ひとつ・・





| | コメント (0) | トラックバック (0)

パワー不足度チェック

黄色いブログ手帖さんのところで紹介されていた、
パワー不足度チェック
をやってみました。

結果は・・・
power

はぁ~、どうりで、疲れているはずだぁ。。。。。
で、どうすればパワーをチャージできるかっていうと・・・

パワー不足90%のあなたは運動する気力すらないはず。趣味でリフレッシュする時間をとることから始めましょう。
まずは、3つの休みをとりましょう。それは、仕事の途中での休憩、睡眠、休暇です。昼間15分程度のうたた寝は約1時間の睡眠に匹敵するほど疲労を回復させる効果があります。必要な睡眠時間は個人差がありますが、翌朝、睡眠が不十分と感じないだけの睡眠時間をとることが大切です。どんなに仕事が忙しくても、休日は、1ヵ月に6日以上とるよう努力しましょう。
また、食生活を見直すことは、パワー不足の予防と疲労回復に大きく影響します。栄養バランスのよい食事を摂りましょう。バランスのよい食事とは、ご飯やパンなどの主食、肉や魚などの主菜、野菜を中心とした副菜の3つがそろっていることです。単品の食事は栄養のバランスに欠け、特にビタミン・ミネラルが不足してしまいます。
身体活動量が多いために疲労が強いときは、通常の2割ほど多く食べ、エネルギーや栄養素を十分に補給する必要があります。ましてや、ダイエットを行なっていると、慢性の疲労から抜け出すことができません。自分に必要な摂取エネルギーを知り、栄養バランスのよい食事を摂り、疲れを感じたら十分に休養をとるようにしましょう。
日常生活が著しく損なわれるような強い疲労が6ヵ月以上続くか、再発を繰り返す、精神神経症状(思考力、集中力の低下)などがあるとき、また、原因不明の微熱、のどの痛み、リンパ節の腫れ、頭痛、関節痛、睡眠障害などがある場合は、慢性疲労症候群の恐れがあるので、早急に医師に相談するようにしましょう。
はぁ、、、
こんなに長いと、、
読む気がしないほど、パワー不足なんですけど、、、

あっ、そういえば、また、黄色いブログ手帖さんと同じ結果だ。


| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »